LeaF

音楽制作をしています。告知はTwitterをご覧ください。
依頼・連絡は以下メールアドレスへ。



●楽曲利用規約(2020/03/01公開)
簡単に書いていれば分かるだろうと思い放置していましたが、規約を更に分かりやすくしました。
全体としては以前と全く変わりはありませんが、不明瞭だった点を明確にしました。
大前提として、楽曲についている映像については、
映像制作者様に権利があります、各映像作者様にお問い合わせください。
よくある例として、無断でSNSに載せることは、場合によっては映像作者様の権利を侵害することになります。


①【個人利用の範囲内で無料コンテンツでの利用】
ゲームで譜面を制作して遊ぶ場合や、楽曲を流す、アレンジしたい場合、等が該当します。
個人利用の範囲内という言葉は非常に曖昧で分かりづらいため、
これについてはよほど大きい規模でない限りは原則として問題ないとします。
例えば番組で紹介したり、テレビで放送する等、LeaFに直接大きな影響がありかねないこと等が該当します。
もしこの「個人利用の範囲内」に収まっていない場合があっても、大きく問題にすることはありません。
そこでここでは、主に「無料コンテンツかどうか」を判断基準とします。
無料コンテンツというのは、「あなた自身が販売行為によって金銭を得ない使用」を原則とします。
楽曲を使用した何かを知り合いに公開したり、SNSに貼ったり、そういったものは問題ありません。
楽曲を使用した動画を動画サイトにあげ、その広告で金銭を得ても販売ではないので問題ありません。
楽曲を使用してライブに使用し、パフォーマンスで収益を得ることも同じく問題ありません。
ただしこれらであっても発生する額があまりにも大きい場合→③へ
あくまで販売するかどうかで判断してください。販売する場合→②へ
他にも当然ながら、悪意がありLeaFを含む他人を誹謗中傷するような場合は絶対に認められません。
それ以外であれば、連絡せずとも楽曲を自由に使うことが出来ます。使用出来る楽曲→★へ
連絡無く使用可能なものに連絡があったとしても返信は雑で気まぐれになります。


②【有料コンテンツや課金コンテンツとして販売する場合】
楽曲を含んだゲームを制作して販売したい場合、等が該当します。
基本的に企業は確実にこちらに該当しますが、個人が販売するコンテンツの場合も該当します。
楽曲を使用するには全ての曲で必ず連絡が必要です。無断で使用することは出来ません。
どのような対応をするかは連絡後、どれくらいの規模か、どれくらいの影響があるか、
そういったものを踏まえつつの判断になりますので、一律な定義はしていません。
もしこれに該当するにも関わらずLeaFが知らないところで使われている場合は無断使用になります。


③【無料コンテンツだが規模が大きく、販売ではなく寄付などで収益が上がる場合】
近年にありがちな寄付で成り立っているコンテンツ、YouTube等の広告で得られる収益が大きい等の場合です。
これは得ている金額が大きければ大きいほど②に近づくというグラデーションのような曖昧な定義になります。
そのため一律な判断は出来ませんが、企業で販売するものに匹敵する収益がある場合は、②に該当します。
逆に、目安としては、月々得ている金額が平均月収程度であれば、個人利用であるとして①に該当します。
この項目を熟読する場合は、得ている金額に比例した商業的な経験とその判断力あるものとして、そちらに判断を委ねます。
明らかに本来②になるべきものをしておらずこちらが見つけた場合、
金額が大きければ大きいほど問題になる確率も高くなります。悩む場合はご連絡下さい。


★【使用出来る楽曲について】
個人利用の範囲内で無料コンテンツでの利用の場合、オリジナル楽曲は一部を除いて自由に使用することが出来ます。
一部使用出来ないものは、販売した楽曲(CDとして販売した楽曲と、企業に書き下ろした楽曲)が該当します。
それに加えて、原作者が使用を認めていないリミックス楽曲は使用することが出来ません。
リミックス楽曲の使用については、原作者の意向をご確認して頂くようお願いします。そちらが可能であれば使用することが出来ます。
なお、音源についてはこの場では用意しません。

★【ロングバージョンの楽曲について】
LeaFの曲には同じ曲でもショートバージョンとロングバージョンがあります。
例えば「Aleph-0」と「Aleph-0(long)」は、別の曲として扱ってください。
そのため、CDとして販売した「Doppelganger -LeaF 1st solo Album-」に含まれている、
「Aleph-0(long)」は販売した楽曲になりますので、使用することが出来ません。
ショートバージョンの「Aleph-0」であれば使用出来るという形になります。他の曲も同様です。
本来自由に使用を認めていないロング楽曲でも、LeaFに連絡すると公認で使用することも出来ますが、
利用規約の②と同じ対応を行いますので、ご了承ください。
※音のみを修正した全く同じようなショートバージョンが2種類ある曲もいくつかありますが、
それらはどちらもショートバージョンと同じ扱いで構いません。


戻る

inserted by FC2 system